なぜスピリチュアルカウンセラーになるために統合ワークを学ぶ必要があるのか?

スピリチュアル資格を取得しようと、いろいろなスクールをお探しの際、様々な疑問が出ると思います。

始めてみて、思ったのと違った、ということのないようにじっくり吟味することは大事です。

 

楽桜堂の特徴は、スピリチュアルといっても、超感覚の開発、チャネリング能力の開発はしておりません。

むしろ超感覚を開発したい方の基礎となる心身の統合を専門的に教えています。統合のできるカウンセラーの需要はこれからのアセンションの時代に高まるでしょう。

 

心身を病んでいる方というのは、「あらゆる次元で分裂を起こしている=統合されていない状態」にいると言えます。ですので統合を学ぶ事がイコールスピリチュアルカウンセラーのスキルとなるのです。

 

川崎で心理カウンセラー・スピリチュアルヒーラーとして個人セッションをしてきました楽桜堂が、2019年より、アセンションのサポートをするために生まれてきた、より多くのライトワーカー向けに講座を開いています。

 

なぜスクールを開いたかといえば、クライアントさんに効果のあった統合法を多くのライトワーカーさんに教えて統合ワークを教えられるスピリチュアルカウンセラーを育成したかったから、その必要を感じたからです。

スピリチュアルカウンセラーQ&A

①スピリチュアルカウンセラーと心理カウンセラーはどう違うの?

それは視点の違いといえます。心理カウンセラーは、行動療法等の技法を使って、症状をとっていきます。スピリチュアルカウンセラーも困った症状を減らしていくという目的は同じですが、より広い視野でその症状の原因をとらえるのがスピリチュアルカウンセラーです。

 

精神という言葉には、心、意識、感情、観念といろいろな領域が含まれます。そこに魂の視点を持ち込み過去世まで考慮して行くスタンスをとるのが、スピリチュアルカウンセラーです。

 

そのスタンスでいくと例えば、虐待ママの元に生まれてくるのは偶然の災難などではなく、自分の学びに必要な母親を選んで生まれたと考えることができます。

 

全ての困難は自分の魂が自分の学びの為に選んだこと、と認識することが癒しの第一歩で、広い視野で人生を考える手助けをするのがスピリチュアルカウンセラーのお役目です。

②スピリチュアルカウンセラーに向いている人とは?

★辛い家庭で育った

ご自身がつらい環境で精神的に苦労してきた方はカウンセラーの資質の一つをクリアしています。辛い経験を乗り越えた経験こそがこの仕事において強みになります。

 

★広い視野を持つ

善悪を超えた広い視野の持てる方が向いていると言えます。近視眼的物の見方をする人は向きません

 

★自分軸と分析力

スピリチュアルというと直感に頼るイメージがありますが、カウンセラーとなればやはり、ぶれない自分軸や冷静な分析力も必要になってきます。訓練によってもこの力は付きます。

 

★繊細さん

人の心がわかりすぎる、人のエネルギーを敏感にキャッチして疲れる、そういう方は人間関係で苦労しがちですが、カウンセラーという仕事はそれを武器にすることができます。

 

★ゆる菜食が苦にならない

ある程度ご自身の学びや課題をクリアしてきた方というのは、菜食寄りの食事がしやすくなってきます。それがカルマのクリア状態の指標となります。

 

ただこれらの条件は、はじめはなくてもご自身の統合をしていくと身についていきますからご安心ください。

③スピリチュアルカウンセラーの活躍の場とは?

★独立開業

収入的にしっかり稼ぎたい方はやはり独立して個人事業主として起業するのが良いです。サロンは最初は持たずレンタルスペース・カフェで行う方も多いですし、もし自宅にスペースがあり家族の協力があれば、はじめのうちは自宅で行うと無難です。

 

★占いブース

もしいきなり起業するのが不安で、実力を試したい、練習したい、研鑽を積みたいのであれば、商業施設の中の占いブースに置かせていただくのも一つの手です。

 

★カルチャースクールの講師

「インナーチャイルドの癒し方」「セルフセラピー法」「魂を浄化する食事法」などのお題で、癒しのポイントを教えていく先生になるのも素敵です。

 

★施設でワークショップ

NPO法人の様々な施設等でセルフセラーピー法のワークショップを開催する。大勢の中で働きたい方やどんどん自分で開拓する精神をお持ちであれば、このような形が魅力的だと思います。

 

★寺子屋の開業

スペースを確保し、人材を募り、個性を尊重した自由な校風の学校を作る。実際ご自分のお子さんが不登校で、この子の居場所を作りたいという気持ちから、寺子屋造りに取り組まれている方がいらっしゃいます。

 

 

④スピリチュアルカウンセラーで食べていかれるか

もし、商業施設内の占いブースに勤めるのであれば、少ないながらもある程度一定のお給料が月々いただけますので主婦の方がパートで働きたいならそのような場所は自分で集客する必要がない分、楽です。

 

一方、一家の大黒柱を担うお父さんでしたら、腰を据えて独立開業することをお勧めします。その場合最初は二足のわらじで、ほかの仕事と並行で進めていくとよいです。

物販と違いスピリチュアルカウンセラーの仕事は最初から大当たり、とかはありません。じっくり少しづつ信頼をつけて収入を増やしていくイメージです。

 

ただスピリチュアルカウンセラーは一生続けられる仕事ですから焦らずゆっくり経験を積み実力をつけていきましょう。収入は実力と比例して上がっていきます

 

・・・といいたいところですが、実力があっても集客力がないと収入が増えないということも事実です。集客の課題は仕事を始めてからずっとついて回ります。商才といいますか、絶えず工夫していく意欲が起業家には必要です。

 

経験・実力+集客力=スピリチュアルカウンセラー一本で食べていかれます

 

個人セッションで経験を積まれたら、講座の形をとると収入はアップしやすいので、のちのちは、セルフセラピー講座や通信教育講座などの教室を持たれるのも良いでしょう。

よくある質問
通信教育講座はなかなか続かず、挫折してしまうことが多いのですが、大丈夫でしょうか?

当スクールの通信教育講座では、1回1回、電話セッションが入り、いつでもメールで質問ができます。わからないところはその都度クリアにしていかれますので、モチベーションがキープできると思います。お申込みにあたり、不安や疑問のある方はお氣軽にお問い合わせください。

 

自分がライトワーカーかどうかわからないですが大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。このサイトに興味を持たれた時点でライトワーカーさんである可能性は高いです。

たとえライトワーカーでなくても、健康を願うすべての人に有益な情報をお伝えしておりますので皆さんに受けていただきたいと願っております。

マクロビオティックは自分には無理と感じていますが、その場合はいかがでしょうか?

マクロビオティックの実践的が難しいという方でも、学んでみたい気持ちのある方であれば大歓迎です。

男性でも受講できますか?

もちろん受講できます。

楽桜堂では性別は問いません。

エネルギーを感じるのが苦手ですが、スピリチュアル資格は取れますか?

楽桜堂のスピリチュアル資格取得にあたって、特別な能力(透視、透聴、超感覚)は一切必要ありません。

講座でもそういった特別な能力(チャネリング力、リーディング力)の開発といった内容は含みません。

但し、心身の統合をしていくので、結果的にスピリチュアルな感覚が開けてくるということはあり得ます。

【Q 自分の悩みで精いっぱいでも大丈夫?】

 

楽桜堂はスピリチュアルカウンセラー養成スクールですが、サロンに来る方は、カウンセラーになりたいけれど、今は個人的なお悩みを抱えている、という方が圧倒的に多いです。よくあるお悩みは不登校のお母さん、発達障害と診断された子供のお母さん、苦しい恋愛から抜けられない方、会社でいじめにあっている方、自己主張が苦手な方、断薬したい方、子育てに行き詰っている方、AC・アダルトチルドレン、、、いろいろです。学びながら自分の問題をクリアにしていかれます。通えない方には通信教育講座もございます。

 

【Q 何をやっても変われないのですが・・・】

 

意外に多いのは、引き寄せ難民・スピリチュアルジプシーと言われる人たちです。つまり、スピリチュアル本をたくさん読み、ヒーリングも習い、ワークショップもたくさん受けたのに、全然変われない、前へ進めない方たちのことです。引き寄せ本も山ほど読んだのに人生はちっとも好転していない、、、そんな方にこそ楽桜堂に来てほしいのです。見落としポイントを拾えますし、ワークを習慣化して体に落とし込むことできっと前へ進めるはずです。