ゆるマクロビおせちを作りました【通信講座でカウンセラー資格の楽桜堂ブログ】

2021/01/10 ブログ

川崎のスピリチュアルカウンセラー養成スクール楽桜堂です

今年もよろしくお願いします

今頃ですが💦写真は今年のおせちです

 

買ったものも混ざってますが基本母と分担して作りました

(去年は自然食の店こだわりやでビーガンおせちというのを買い、

その木箱がきれいなのでとっておいて、それに入れました)

今年は動物性も入っています

 

日本人が長年食べてきた貝などはじっとしているので

性質は植物に近いです

小さいものは酸性が強くないので

野菜・芋と一緒に上手に食べる分には健康にあまり害がありません

 

病気なおしが得意の故大森先生は完全菜食主義ですが

船瀬さんと対談されていたマクロビの故森下敬一先生は

病気の人には小魚程度、健康な人には小魚介類を勧めていました

おいしくお手軽にミネラルなどの微量栄養素が補給できるからです

 

長年菜食で甘党で、といった血の薄い陰性貧血タイプの人は

無難な小さい魚介をとるとバランスが取れます

 

私自身もこの血の薄いタイプです。が、

鶏肉や魚は私の場合は

体が「入れるなって言ってるよな、何度言えばわかるんだ」と

クレーム信号を出してきますが

エビやホタテ程度の小さいものは食べても体が嫌な信号を出さないので

(外界できごと的にも嫌な反応が起きないので)

食べてもいいみたいです。

せちにも入れた野菜たっぷりべビホタテマリネはよく作ります

 

その人に必要な食べ物は日々刻々と変わりますし

必要な食べ物は人それぞれです

ある人にとっては魚が薬でも

ある人にとっては毒です

 

マクロビの精神は【ノンクレド(信じるな)】

実は宗教とは真逆の精神です

誰のいうことも聞いてはダメです

いうことを聞くのは自分の体のみです。

 

ちなみに母は鳥肉・魚までokのゆるゆるマクロビ

息子は私が鶏肉魚までは調理しますので、牛豚食べたいときは

母(おばあちゃん)に作ってもらうか外食したり自分で作ってます

 

彼は、今年も女性陣合作のヘルシーせちには見向きもしませんでした

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

楽桜堂
個人セッションhttp://www.rakuoudou.com
カウンセラースクールhttps://rakuoudou.jp

 

住所:神奈川県川崎市中原区
小杉御殿町2丁目35-6
TEL:044-819-1901
TEL:090-7808-1265