種子法廃止をひっくり返す方法

2020/01/04 ブログ

川崎でカウンセリングやマクロビオティックを教えている楽桜堂です

新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

 

メーガン妃の新居は革製品や羽毛などを一切使わないヴィーガンの家だそうです

イギリスでは若い世代の4人に一人が自称ヴィーガンってすごくないですか!

 

でも外国でヴィーガンの夫婦の赤ちゃんが、野菜と果物しか与えられずに

一人亡くなったそうです。

野菜と果物は造血しませんから。知識を持たずに菜食するのは危険です

 

こういった悲劇は少しはありますが

圧倒的に菜食すると病気と縁が切れます

病気のもとは肉食と化学物質です

 

その化学物質のほうですが、

外国は進んでいます。。。ちゃんと自分の国守ってます

日本人だけですこんなにのほほんのんきなのは

実験台にされて殺されてまだ気づかない、どんだけお人よしなんでしょう

 

農薬や遺伝子組み換え植物を作っているモンサントは外国ではもう嫌われ者で有名になったので

合併して名前を変えたみたいです

製薬会社のバイエルです

これは太郎さんの演説で知りました

 

オリーブの木の黒川さんがそのあたりの闇をよく説明してくれているので

種子法廃止について、まだご存じない方は参考にしてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

楽桜堂

個人セッション http://www.rakuoudou.com

カウンセラースクール https://rakuoudou.jp


住所:神奈川県川崎市中原区
小杉御殿町2丁目35-6
TEL:044-819-1901
TEL:090-7808-1265