アンチ並木動画を見て思ったこと(捨て子ワークの参考にしてください)

2019/11/28 ブログ

川崎の統合カウンセラー養成スクール楽桜堂です

最近の自分の氣づきについて書いてみたいと思います

嫌いな人みつけるたびに統合のチャンスです!!

嫌いな人のエネルギーは自分に関係していますので

 

アンチアセンションのスピリチュアル・メンターさん(ユーチューバ―)の方がいて

こないだのしゅうさんとは別の方です

アセンションのゲートが閉まる?アハハくだらねーと言わんばかりの口調で

はいはい、分かりましたよ的な

こ馬鹿にした喋りが

見てて不快にかんじました

 

この方の動画をたまに見るのですが

いつも、なぜか嫌いです。

でもなんで私この人のこと嫌いなんだろうと考えていました

 

例えば前の記事で紹介した有馬薫という先生のことは

私は好感もって見ています

おごりがなく

謙虚で自分の弱さもさらけ出した、面白い動画を作っている方です

同じスピユーチューバーなのになんでこうも好き嫌いが違うんだろう?

 

嫌い・不快ということは

たいてい自分にもその方と同じエネルギーがあるということです

どんなエネルギーかなと分析する必要があります

嫉妬のエネルギー?ちょっと違うな・・・

人を小ばかにしているエネルギー?

シッタカ感?

たいしたことないくせに背伸びしてる感?

ドンピシャがありました!

【一番バランスいいのは私の意見だ感】です

上から感もあります

自分の中にもあるからこそ、この方のそれが無性にうざいのです

 

 

突き止めたエネルギーは

自分で、捨て子かな?サタンエネルギー(傲慢)かな?トラウマかな?期待かな?

と考えます

そうすると、やはり、自分の中にもかつてたくさんあった、今も少しはある傲慢エネルギーだ

と解釈するのが妥当のようです。

嫌いなエネルギーにぶつかるたびに、このように分析し、消化していくことが大事です

ちなみにこの場合、嫌いの対象がサタンエネルギーでしたから

「取り戻す」のではなく「そぎ落とす」で正解です

人の振り見て我が振り直せ系です。

 

傲慢・サタンエネルギーや期待ならそぎ落とす

捨て子なら取り戻す

トラウマなら癒す

 

このようにそれぞれ対処が違ってきますから

ここがぱっぱと手放すオンリーにはいかないところです

 

 

あとは「人を批判して反対意見を言う」ことに私は許可がないので

それも混ざってるみたいです

ですからこれは捨て子として取り戻す

つまり自分も同じことやってみるといいのです

反対意見を言ってみるといいのです

 

このように嫌いな人の中に複合的にいろいろなエネルギー混ざってる時があるので

しっかり分析する必要あります

手放していいエネルギーと取り戻すべきエネルギーふたつあるので要注意です

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
楽桜堂 個人セッション http://www.rakuoudou.com

カウンセラー養成スクール https://rakuoudou.jp


住所:神奈川県川崎市中原区
小杉御殿町2丁目35-6
TEL:044-819-1901
TEL:090-7808-1265