川崎の統合スクール【DaiGoさんに共感】

2019/09/16 ブログ
ロゴ

川崎の心理カウンセラー養成教室 楽桜堂です

何年か前、ブログで、新聞批判をしたことがあります

 

事実とはまったく違った人物像で家族のことを書かれたので

猛烈に腹が立ったのです

記者が自分の記事をドラマチックにするために

彼女の中のステレオタイプ通りの人物像に

勝手に誘導尋問的にマイナスの脚色をされてしまったのです

その時マスコミって因果な商売だなと思いました

たくさんの人の恨みしょってるだろなと

pexels-photo-247929

なんでこんな昔の怒りをほじくり返したかというと

最近、若者の精神リーダー的な役割もしているメンタリストのダイゴさんの動画で

スケールの違いこそあれ、私が感じた悔しさをほぼ代弁してくれている動画があったので

胸のすく思いがしたのです

どれだったか忘れましたが、京アニ被害者実名報道や、その前後のマスコミ批判動画です

自分たちの利益のために対象者を犠牲にするという事柄への批判です

 

批判には2種類あって

個人の過ちに対して批判するのは人としてどうかと思います

じゃああなたは罪を犯したことないんですか?って言いたくなります

でも巨大権力のおごりと方向性の間違いに対しては、大声をあげていかないと。

日本がだめになってしまいますから。とおもいます。

権力の暴走を厳しく見張るのが国民の役目です

 

:::::

 

怒ったときは統合のチャンス!

内面の統合という視点で見れば、

怒りにはいろいろな意味があります

●捨て子キャラ、●過去世の因果応報、●魂年齢を考慮して許す学び、●期待をゼロにする学び、●父母とのトラウマ、etc.

自分にとって、この一件は何に当てはまるかと考えると、過去世で自分がやってきたことの因果応報かな

と思うのがしっくりきます。

acorn-277628_1920-225x150-MM-100

過去世できっと自分の成績や名誉のために人を蹴落としたり利用したり改ざんしたりごまかしたりしていたに違いない・・・

その昔、記者時代?に大義名分のために個人を傷つけるようなこと書いていたのかもしれない・・・

 

子供時代の自分に、そのエネルギーの根っこがまだあったのを感じます。

復習的に見せられたのかな

それかもしくは、不当な目にあったら泣き寝入りするな、抗議せよというアサーションの学びかもしれません

 

ちなみに昔の一件の際はヒステリックに電話したら上の人と一緒に菓子折りもって飛んできました

でも謝るわけではなく、こういうつもりなんですよと私を説得しに来たみたいです

それでも連載だったので、残りの分に関しては事実を書いてくださいと書き換えてもらいましたが。

この一件は私の怒り史上3本の指に入りますsad

 

・・・怒りの意味は自分でこのように分析することが大事です

なぜこのようなことが起きたのかの意味は、ほんとのとこ、自分にしかわかりませんから。

ただ自分の身に起きる不快なことはすべて自分で起こしていることだけは事実です

成長・学び・統合のために。

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ライトワーカースクール楽桜堂

https://rakuoudou.jp/

ヒーリングサロン楽桜堂
http://www.rakuoudou.com
住所:神奈川県川崎市中原区
小杉御殿町2丁目35-6
TEL:044-819-1901
TEL:090-7808-1265